競艇の当てる舟券の買い方 当てるコツ 少しでも収益をプラスにする方法 - お金に困ったとき

競艇の当てる舟券の買い方 当てるコツ 少しでも収益をプラスにする方法


パチンコやってもダメだし

パチスロやってもダメだし

ギャンブルに向いてないんじゃないの?

競艇は当てやすいみたいよ♪

 

 

 

 

競艇の当てる舟券の買い方 当てるコツ 少しでも収益をプラスにする方法

 

当てるコツとしては、SGや記念クラスのG1のレースを買わずに一般戦の予想しやすいレースを選別して買う事です。
SGなんかはオールA1級レーサーが争うので実力が拮抗していて、誰が勝ってもおかしくありません。
その分、スタートの出遅れ等のちょっとしたことで波乱になりやすいです。

 

しかし一般戦だと、競艇学校を卒業したてのレーサーと記念クラスA1レーサーが一緒に走ったりするので非常に取りやすいです。
しかもそんなに配当も低くない。

 

 

最初に購入する舟券は2連複をお勧めします。
3連複ですと点数を張らないと的中しません。
2連複だと一点買いで勝負できます。

 

一点買いで勝ったときの気持ちよさはなんともいえません。
ロスがないですしね。

さらに少しでも勝率を上げたいなら、競艇オフィシャルウェブに公開されているデータをうまく活用することです。
本場で配られている出走表よりも詳しい数字がたくさん乗っています。
選手個々のデータはかなり参考になります。

 

あと本命レースのポイントをいくつか箇条書きしておきます。
逆に言えばこのポイントが外れたレースは荒れるレースということになりますのでご参考にしてください。

 

競艇の本命レースのポイント

基本コンセプトイン逃げが決まる本命レースを探して買う。

競艇の決まり手の中で一番数が多いのが「逃げ」です。
とにかく逃げが決まるレースを探して買っていきましょう。

 

初日はさける→プロペラとエンジンの調整があっていない場合があり荒れることが多い

1コースの逃げが決まりやすい競艇場を選んで買う→インの強い競艇場だと1コースの一着率が50%を超えています。

6艇がオールA級、オールB級は避ける→実力が拮抗しているので荒れる場合が多い。

1号艇に「◎」がつく

進入が枠なりである。
→進入が123456だと荒れにくい、逆にぐちゃぐちゃだと荒れやすい。

荒れるレースを探したかったら、上記の内容と逆のことをしてみてください。

競艇は競馬と比較すると当てやすいのが魅力です。

 

競艇は場によって有利なコースがある

例えば、蒲郡は基本的にはイン(1コース)有利な水面です。
ですから、1号艇がそのまま1コースに入って逃げる可能性は40%弱くらいあります。

そして、蒲郡の面白いところは…捲り水面。
(1マークで外から一撃で飲み込む)

 

ですから、穴派は捲りの上手なセンターコース(3、4コース)選手を狙うのも有りです。
その場合、捲りが決まると2着争いは波を受けて無い外側の艇にチャンスがあるので…案外456の決着で大穴もでます。

 

逆に難しいと言われてるのは、2コースからの差し。
見づらいそうです。

ですから、例えば1-2か1-3で迷った場合は 差しに構える2より…捲りにいく3が有利だったり・・・
こんな感じで、まず場によって特徴もありますのでホームプールを固定してその上でネットや大きいレースなどで選手を覚えていくと良いでしょう。

 

少しでも当たる舟券の買い方

競艇の舟券の買い方は…
「本命は絞る、穴は流す」コレに尽きます。

 

競馬みたいに頭数が多くないので本命から流しても万馬券!っていうのは9割近く無いです。
なので本命からバカバカ流すと当たってもトリガミ(赤字)になる可能性が非常に高いです。

競艇はインが強いので1コースに入る選手からバカバカ買っていれば、余程の事が無い限り、1日1回は当たります。
でも、それでは勝てないので「当てたいのか?勝ちたいのか?」をハッキリするべきだと思います。
(もちろん勝ちたいですよね?)
この基本は舟券を買う時に大事だと思います。

 

 

競艇の収益を驚くほどプラスにする買い方

3連複で6艇中4艇選んでも4点です。
(1234の4艇を選んだ場合1-2-3,1-2-4,1-3-4、2-3-4の4点)
これで平均配当1000円オーバーなら回収率250%を超えます。

 

一般戦では売上が少ないので100円買うだけでオッズがかなり下がるときがありますが
記念ではその可能性が低くなります。

 

4艇を選ぶので必ず展示を見るようにしましょう。
見る事に慣れればなんとなく気配が良いとかが解ってくると思います。
それがまず自分のスタイルになります。
(当然全く当たらない日も有り)

 

その積み重ねから次に、進入、展開などを考えていけばもっと競艇が楽しくなっていきます。
なにしろ儲かるときが無ければつまらなくなるのでとりあえずG1、SGの3連複で4艇3点買い。

これで最高配当は3連複1万オーバーです。
(その時の3連単は13万)

 

(参考)
配当の考え方
3連複の6倍の配当が無ければ3連単を買うほうが損です。

(理由)
例えば3連複1=2=3を3連単で買うと6点買わないと駄目ですから。

時間が有る時ならオッズがどうなっているかも確認しましょう。
自分の本線がどんなオッズになっているか確認して買うのはベットマネージメントの練習にもなります。

 

 

舟券を購入する時に根拠を明確にする

あなたは何を基準に舟券を勝ってますか?
以外にそれが明確じゃない人が多いです。

 

私は当該レースの展開を重視しています。
簡単に言えば…
誰が逃げて、誰が捲って、誰が差して、誰が捲り差すか?
まず、これだけで4人に絞ることが出来ます。

 

それを導き出す為にチルト角度やスタート展示、周回展示を参考にします。
チルトをあげている選手は捲りにいくかも?とか、チルトを下げているのは差しや回り足を重視しているのか?とか…
エンジンの行き足はスタート展示で分かるし、回り足や伸び足は周回展示でわかります。

 

たしかに、クラスが上の選手に目が行きがちですが、展開という一つのファクターを重視していれば、けっこう舟券も当たると思います。

 

私の個人的意見とすれば、レースは100円でもいいから買うべきだと思う。
買わないと真剣にレースを見ないでしょ?
冷静に反省をしてみる。
どうして自分の券がはずれたか。逆にどうして自分の券が当たったか?

 

絶対的な的中法は無いけど、自分なりに何を重視して買うかを決めて見れば良いと思います。
私は展開舟券でそれなりに当たっています。

 

 

万舟が出やすい競艇場は?

唐津競艇場の1Rから3R
3456で10万前後の万舟よく出ます
下関競艇場
常滑競艇場でもよく出る。
万狙いなら3456人気の3456艇です。

 

平和島競艇場
146 641

江戸川競艇場
241 642

 

競艇の確率を見ると簡単そう

舟券は全部で7種類の買い方があります。

単勝
単勝は1着になる艇を当てる買い方です。
6艇ある中から1着になる艇を1つ選ぶため確率は1/6となります。

複勝
複勝は2着以内に入る艇を当てる買い方です。
6艇ある中から2着までに入る艇を1つ選ぶため確率は1/3となります。

2連単
2連単とは1着・2着を着順通りに当てる買い方の事。
舟券の組み合わせは30通りあるため確率は1/30となります。

2連複
2連複は1着・2着を着順不問で当てる買い方です。
舟券の組合せは15通りあるため確率は1/15となります。

3連単
3連単は3着までの艇を順番通りに当てる買い方です。
舟券の組み合わせは120通りあるため確率は1/120となります。

3連複
3連複とは3着までの艇を着順不問で当てる買い方の事。
舟券の組み合わせは20通りあるため確率は1/20となります。

拡連複
拡連複とは3着までに入る艇を2艇、着順不問で当てる買い方です。
確率は1/5という事になります。


競艇は三大公営ギャンブルの中で当たる確率化一番緩いですよね。
パチンコやパチスロみたいに見えない確率に操作されているよりも、よっぽどいいと思います。

競艇大穴奪取 大波乱を狙い獲るセオリ- (サンケイブックス) [ 水上周 ]


コメント