美容師になったのに清掃とチラシ(ビラ配り)だけしかやらせてもらえない


スポンサーリンク

美容師になったのに清掃とチラシ(ビラ配り)だけしかやらせてもらえない

こんにちは
私の知人に美容師の専門学校を出て、21歳で上京して美容院に就職した方がいます。
美容師専門学校の紹介で寮付きのチェーン店の美容院に就職できたのは良いのですが
何年経ってもお客様の髪の毛をカットさせてもらえない状況でした。

午前8時に出勤し、店内を清掃
9時半から最寄りの駅付近でチラシ(ビラ配り)←この時間は勤務時間になりません

しかもチラシ(ビラ配り)をしていると通行人から邪魔者扱い、駅員さんから煩いと苦情
時にはおまわりさんに注意されたりで疲労困憊だったそうです。

チラシ(ビラ配り)をしていてヘアーカットが上手くなるとは到底考えられませんし
美容院の店内を清掃しているだけではカット技術は上達しません。

しかもチラシ(ビラ配り)している時間は勤務時間にならないとの事で、最悪ですし
残業代なんて一円も出ません。
所謂サービス残業です。

美容師の仕事は清掃とチラシ(ビラ配り)なの?

寮付きの美容院だからと言って寮代(家賃)補助なんてひと月に5,000円・・・
給料を貰っても家賃と食事代で殆どが消えてしまう状況。
逃げるにも逃げられません。
まさに現代の奴隷です。

その知人は結局31歳までチラシ(ビラ配り)と清掃しかやらせてもらえず
美容院を辞めて故郷に帰って行きました。

逆に、20代でもちゃんとカットをやらせてもらえて
給料も将来の自分の美容院を開業できるくらいの蓄えがある方も居ます。

これは何が違うのでしょうか?

美容師の仕事はチラシ(ビラ配り)して清掃で終わり?
違いますよね。

美容師の仕事はお客様の髪の毛をカットする事

美容師の仕事はチラシ(ビラ配り)して清掃してお客様のヘアーをカットするのが仕事でしょ。
あなたと同じ時期に専門学校を出た方の中に、美容院でカットさせてもらえて 給料も満足するくらいもらえて
将来の独立資金を貯めはじめている方は大勢いるはずです。

この記事を見てくださったあなたが勤めている美容院はどうですか?

・サービス残業がある
・土日は絶対に休めない
・清掃とチラシ(ビラ配り)しかやらせてもらえない

↑上記に当てはまる方は下記のリンクをご覧ください。
きっと驚愕するはずです。
理美容どちらかの資格があれば、未経験でも7ヶ月目に憧れのカットスタイリストデビュー可




スポンサーリンク